アキノケイカク

秋野キサラとか名乗ったりしながら、たまに漫画を描いている人のブログ

【告知】コミカライズ版博多豚骨ラーメンズ、第二巻発売しました!

Category: 仕事情報  
コミカライズ版博多豚骨ラーメンズ、完結第二巻が発売中です!


コミックスは全二巻で、原作小説第一巻のエピソードが読めます。
原作とはちょこちょこ違っているところもあるので、
見比べていただくのも楽しいかも!?
書店で見つからない場合は、ご注文いただくか、通販や電子書籍もどうぞ!

また、祝・TVアニメ化!!詳しくはこちら(サイトへ飛びます)


私の担当させていただくコミカライズはこの全二巻で終わりですが、
続く原作第二巻のコミカライズも、作画を長岡千秋先生にバトンタッチして続くそうです。
アニメにコミカライズ第二幕にと、ますます盛り上がる博多豚骨ラーメンズを、
私は一読者に戻って、そっと見守りたいと思います。

木崎先生、一色先生。
一年間の連載、大変お世話になりました!
これからも両先生の、そして博多豚骨ラーメンズの、ますますのご活躍をお祈りしております!!


そして私は、新たなるお仕事を求めて旅立とうと思います(笑)。
なるべく近いうちに、次のご報告ができたらいいなーと思いつつ、
日々精進して参ります。

またどこかに現れた際には、お付き合いいただけると嬉しいです!

    →続きには、取材旅行の思い出をちょろっと





この連載を思い返すとき、一番遠い目になるのが取材旅行の思い出です(笑)。
旅行の思い出自体は、このブログでも前にちょろっと語っていましたが……
あの旅のすべてを思い返すと、これから先も、わりとなんでも乗り切れる気がする……(遠い目)

そう……あれは過酷な旅だった……

当時の私は、「連載準備中」という名の、ほぼほぼ無職。
だが諸事情により、東京から新幹線に片道五時間揺られて、自腹で取材に行くしかなかった……

金は本当に無い。
故に、始発で出て翌日終電で帰るという、ギリギリ(時間的な意味でも金額的な意味でも肉体的精神的な意味でも)のプランを設定。
一泊二日といっても、そのうち十時間は新幹線の中である。
この限りなく限られた時間で、コミックス二巻分の背景資料をすべて撮ってこなければならない。
綿密なプランが必要であった。

どれだけ、ストリートビューで博多の街を歩いただろう……
どれだけ、地図や時刻表に目をこらして、取材箇所、移動ルートの選別をしただろう…………
そうして、乗る電車も、移動時間も、必要なアングルも、
すべて細かく描き込んだ、渾身の旅のしおりを作り上げた。
そのしおりは今も手元にありますが、見た人はわりと必死さに引くと思う(笑)。

ここまで備えた、その旅の日……
私には、さらなる試練が襲いかかっていた。
――――――――ぎっくり腰である。

痛む腰を抱えて、新幹線に五時間。死ぬかもしれない。
それに、新幹線を乗り切れば、それで終わりでは無い。

私は、博多の街を歩き回った。
私は博多の人間ではないが、それでも極力嘘のないように描きたかったので、
キャラが通ったと思われる道は、特定できる限りはほぼすべて歩いた。
歩数計が示す数字は、一日三万歩を超えていた。
立ち止まれば、もう二度と歩けなくなる(主に腰のせい)……
危機感に苛まれながら、歩き続けるしか無かった。

そうしているうちに、私の中にある思いが芽生えてきた。
これで、これだけで終わっては、この旅は苦行の記憶になってしまう……
時間は本当にギリギリである。
だがひとつだけ、1つだけ、ほんとうに自分のためだけに、行きたい場所に行ってもいいではないか!

そうして行きました!
太宰府天満宮!!
太宰府2
梅ちょっと咲いてた!(人の顔が写り込んでいるので、これくらいしか写真出せない!w)

このときにいただいた梅ヶ枝餅がですね、めちゃくちゃ美味しくて!
太宰府2
あまりに美味しかったので、「また食べたいまた食べたい…」と思いつつも、
「他の場所で食べたら絶対この感動は無い!」と思うと、地元で見かけても食べられなくてですね……

「また取材に来ることがあったら、かこつけて食べに来よう」と思ったのでした(笑)。
まあ、またの機会は来ませんでしたが……っ!

しかしこれによって、私の取材旅行は美しい思い出となったのでした!
いやー、やっぱ旅はいいですね!!


あ、あと思い出もう一個あった!
なんだか分からないけど、気になって仕方のなかった存在
”BURUDON”
”BURUDON”


関連記事
テーマ : 漫画    ジャンル : アニメ・コミック

Comments


« »

02 2024
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
《プロフィール》

Author:秋野キサラ/暁乃すばる

  

永遠の新人漫画描き。流れ流れて、いつの間にかフリーになっているような…

《メールフォーム》
《Attention!》

※ブログ内にある画像・文章等の

コンテンツの複製、転載、配布は

ご遠慮下さい.

Please do not repost.
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter
きまぐれまんが「逆男」
気まぐれに描くWeb4コマ

■二人のどうでもいいライフ■
二人

 左:逆上カケル(サカガミ・カケル)

   逆に言う男子

 右:真下ヒロキ(マシタ・ヒロキ)

   普通男子

☆掲載順の一覧はこちらからどうぞ☆  

 
コミックス
QRコード
QR